ともに会は、障がい者の社会参加・雇用の推進を目的として設立された特定非営利活動法人(NPO)です。

Tel: 042-705-4386

What's new

シェーン橋本開設

ともに会 相談支援事業所が6月1日に開設しました

ともに会シェーンではメンバーを募集しております

詳細はこちらへどうぞ!

アクセスの地図を変更しました。

アクセス情報を追加しました。

サイトを開設しました。

経営理念

  1. 障害者、高齢者、ニートの方々への社会福祉活動を通して、社会への貢献を目指します。
  2. 社会福祉サービス事業者として、地域社会の構成員として、恒久的に地域社会にとって必要な法人と認知され続けられるよう、日々研讚に励みます。
  3. 社会福祉サービス事業者として、公正かつ適正な経営を行ってまいります。

基本方針

NPO法人ともに会は、専門的な知識と豊富な経験を有する会員相互の協力により、企業、就労支援者及び障害者、シニア、ニート等の就職困難者への 雇用に関する助言・援助、職域開発、就労支援及び生活支援に取り組む。

これらを推進することにより、就職困難者の社会参加を促し、社会の活性化に寄与する ことを目的とする。

特に、障害者につきましては、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」

(以下:障害者総合支援法)

に基づいた就労支援事業活動の推進、併せて地域社会への貢献を目指します。

設立の背景

ともに会とは!!→シニア(主に定年退職者)が設立

2008年2月以来、有志(主に有力企業を定年退職したメンバー)により障がい者・シニア ・ニートの社会参加・雇用の推進を目的とした事業構想を練ってまいりました。

同時に、この趣旨に賛同されると思われる人に声をかけ、働く意欲の強い方、社会に 貢献したい方、このような社会問題に強く関心を持つ方々が参加致しました。

神奈川県障害者職業能力開発校の訓練生の就労支援する団体(自立協)理事の方、障がい者の特例子会社の経験のある方、福祉の資格を取得された方、海外経験、営業のプロ、障がい者雇用の経験を持つ方、多岐にわたる人脈を持つ方、加えて現役の会社経営者などの方々で構成された任意団体、ともに会を2008年6月 に設立致しました。(設立メンバーは、上場企業定年退職者及び現経営者)

その間に議論を多々重ねると共に、実際にいくつかの業務現場の視察も実施し、事業構想をまとめて参りました。

設立から現在までの経緯

2009年9月特定非営利活動法人に認証され設立しました。

トライ!事業への参画

企業経験の豊富な当会のメンバーが講師になり、精神障害者の方を対象に職業訓練 トライ!就業促進化を2010年1月から2012年3月末までに合計7回開催し、現在卒業生は延べ57人になりました。

”トライ”とは神奈川県が実施する障害者の方を対象とした職業訓練です。

(2010年に終了)

シェーン事業所の開設

2011年4月1日

精神障害者を対象とした多機能事業所「シェーン相模大野」をオープンしました。

2016年2月1日

精神障害者を対象とした多機能事業所「シェーン橋本」をオープンしました。

ともに会相談支援事業所

2015年6月に開設しました。

相模原協働事業所

2013年4月~2016年3月

ともに会事業内容

  1. 障害福祉サービス事業
    多機能事業所「シェーン」の事業運営
    ★シェーン相模大野
    就労移行支援
    就労継続支援B型
    ★シェーン橋本
    就労継続支援B型
  2. 相模原市協働事業提案事業
    2013年04月01日開始
    2016年03月31日終了
  3. 相談支援事業
  4. トライ
    2017年度再開予定

アクセス

地図をクリックすると拡大します。
Google MAPはこちらになります。

TEL

042-705-4386

FAX

042-705-4526

住所

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野6-9-18 若林ビル1F

E-mail

@